2006年07月23日

2006/07/22聖地巡礼の記録

 鋼の錬金術師とフルメタルパニックの最新巻を購入するため秋葉へと向かうが、売り場で以前長船氏から面白いと聞いていた「桜蘭高校ホスト部」の単行本を折角なので一緒に買ってみる。近頃白泉社のコミック「幸福喫茶3丁目」などネットで紹介されて面白そうな作品を買う機会が多いが、それもまた面白いので善しとしておく。

 それにしても先日買った「ペルソナ3」がかなり面白い。キャンセル分をメッセサンオーで購入したので特典もGETしたが、ついでに勢いでサントラも買ってしまった。というかこのサントラもまたイイっ!早いとこ完全攻略本でないかな・・・。

 Heyで雷電Wのロケテストを見るが、絵的には以前のと変わらないようだが、1Pと2Pの選択できる武器が若干違うようだった。流石にロケ版なので3面終了の仕様だった。またPC版が出るならPCが欲しい。PS2版より画面キレイだしな〜。
posted by mutuki at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

2006/07/15聖地巡礼の記録

 なんだか体の調子が思わしくないので、以前通っていた病院へ久々に行くために、秋葉から電車に乗ろうとしたが、どっかの駅近辺で発生した事故のため電車が全く動かないという自体だ発生し、やむなく地下鉄で目的の病院へと向かう。

約2時間後検査も終わりそろそろJRも復旧したかなと思うと、今度は落雷の影響で電車が止まっているとか、ダイヤが乱れているとか散々だった。

秋葉ではクーラーマスターのイベントに行くが、全然大したことがないというか1分で見終わってしまった。

昼を食わずに病院へ行っていたので、秋葉に新しく出来た「きわみ」でつけ麺を食べに行ってみる。味的には悪くないが、また来たくなるようなインパクトはないので恐らくもう行かないだろうな〜w

麺屋きわみ
posted by mutuki at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

2006/06/17聖地巡礼の記録

銀座ソニービル

 久々に銀座へと向かうが、本日のお目当てはソニーのショールームに来月発売予定の「α100」を見に行ってみる。そういえば以前はプレステのショールームがあったような気がしたがなくなったようだ。入って直ぐの所に展示されていたが、実機に触れるのは上の階らしい。赤いBMWの横を抜け、α100のブースへ。実機に触れて思ったのは、意外に小さい。ただキヤノン同様にシャッター音が軽い気がする。スペックを見ると手振れ補正がついている割には電池の持ちもまずまずか? 見終わるとそそくさとライカジャパンのショールームへと向かうが、なんか高級そうな雰囲気に負けて店頭の写真を撮ってとっとと退散w。

ライカ銀座店

昼御飯をまだ食べてなかったので、御茶ノ水のエチオピアでビーフカレーを頂く。う〜ん久々に食べるエチオピアのカレーは美味い!一時期欧風カレーの方が好きだったが、食べている間にもたれて来るので最近は薬膳カレーがいいかもしれない。

その後友人と落ち合い秋葉のUDXで催されている「インテル テクノロジー サーキット」「BenQプロダクトエキシビジョン 2006」を見に行く。AMDにシェアを奪われているインテルだが、今回のCore2DUOはかなり力が入っているようにも思える。次期Windowsが出て時に変えるかもしれないが。

インテル テクノロジー サーキット
posted by mutuki at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

2006/06/04聖地巡礼の記録

 週末は連日朝までCSSをプレイしていたため、つい昼まで寝てしまった・・・。折角の休みを無駄にするのも何なのでとりあえず秋葉原へと向かう支度をする。がしかし結局家を出たのが夕方なので結構半端な時間帯に出てきてしまった。朝も昼も食べてなかったので行く途中に見つけたラーメン屋「萬馬軒」へと入ってみる。前情報なしで入ったため何が美味いの分からないので、店内の張り紙で一押しぽい「しょうゆつけ麺」にしてみる。つけ麺だから結構かかるかな〜と思っていたが、予想外に早く出てきた。ずいぶんと茹で上がるのが早い麺だな。食べてみて思ったのはこの麺は醤油には向かないタイプで明らかに味噌向け。醤油で食べれんこともないが、結構微妙な味付けだった。味噌つけ麺にしとけばよかった。しかしこの手ラーメン屋には珍しく、最初にスープ割りのスープを一緒に出してくれた。ちなみにチャーシューも2種類から選択できるようだった。

さて秋葉へと向かうが、特に買うものがあるわけではないw。何時もの回るルートを適当に見ているとGAROのムックが売っていたが、まだDVDを未開封なので次回へと見送る。

同人屋を見て回った時思ったが、初めて入った?「こみっくあいらんど」だが、他の店の倍の値段が付けられているので多分ココで買うことはまずないな〜。その後ヨドバシへと向かい先日ワゴンセール内で見かけたファイプロリターンズを購入するが、ついでにINHの「THE ACES HIGH 雷電」をサントラに釣られてついでに購入。ええ買い物したな〜と足取りも軽くデジカメコーナーに寄って見ると、先月出たばかりのFinePixF30が3000円引きのタイムセール+18%のポイント還元!しかも普通に買うと2000円はする「ボトルんです」も付属w 実質36000円相当と考えると安いかも?と悶々とする。近くにいた店員が執拗なまでに奨めてくる。まあ欲しいが、前回買ったF11も確かにいいカメラだが、いかんせんxD・・・SDなら文句なく買いなのだが。しかし新機能i-フラッシュ、ISO3200まで対応、しかも他のサイトでサンプルを確認した限りではISO800が常用できそうなレベル・・・やはりこのカメラは買いか?と心が揺れ動く。GRが欲しいがなんとなくまだ買いという気にはならないので次期モデルに期待しつつ、結局物欲の誘惑に負けあえなく購入〜。以前よりF11を買いたいと言っている人がいたので、譲ってしまえば台数は同じ・・・はずだw

FinePixF30
posted by mutuki at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

2006/05/27聖地巡礼の記録

 どういう因果か分からないが、会社の面子と共に何故かメイド喫茶に行く事になる。秋葉系?の嗜みとして過去に何度か入ったことはあるが、別にコスプレしたお姉ちゃんたちが配膳をしてくれる店・・・という感じする。最近はメガネ屋、美容院、フットマッサージetc多岐にわたってきているようだ。

今回は昭和通りにある「メイドカフェぴなふぉあ」に入ることになったが、店頭には結構な人の列が出来ているため強制的に待つことを余儀なくされる。店員に確認したところ約1時間くらい待つとの事だが、折角なので待つことに。当然ながらこの手の店での撮影は禁止されているので、詳細を記録できないのが残念だ。

ようやく席に案内され、注文をするがココならではというとオムライスかカプチーノらしい。そのメニューに限りコスプレした店員が文字をケチャップなどで文字を書いてくれるサービスがあるようだ。ここまで来て恥ずかしがってもしょうがないのでオムライスに特攻する。約15分くらいすると運ばれてきたが
、どうにも何を書いてもらうかを決めあぐねていた。が最終的には、「アキバ系メガネっ娘萌え!」と書いてくれ!と頼んでみた。流石に慣れた手つきで文字を書いているが、これって出来ると彼女たちの給料が上がったりするのだろうかw

味は普通のオムライスなので取り立て美味くはないが、値段と場所を考えると1000円は適当か? ちなみに土産が売っていたが、何処かでみたようなとら焼きが・・・ってとらのあなの物と全く同じだった。箱が違うだけらしい。

メイドカフェぴなふぉあ
posted by mutuki at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

2006/05/20聖地巡礼の記録

 友人と共に秋葉のブレスT-ZONEで展示をされている物理演算チップPhysX搭載カードを見に行ってみる。

ネットで既に前情報としてどんな物なのかは見ていたが、実際見てみると確かに凄いかもしれんが、いかんせんマシンスペックが低い?せいかコマ落ちしていた。もしかしたらソフトが体験版だからかもしれないが。しかしこれで4万はちょっと高いような。2万くらいなら普及しそうだが。今後の対応ゲームに期待したい。

突然の雨でやむなくプロントで雨宿りをする。その後久々にZUNTATAのCDをリバティと某アニメショップで購入する。アソビットシティの前を通り過ぎようとすると、なにやらまた新しいおでん缶・・・「デモンベインおでん缶」が今日より販売が開始されたらしい。中身は以前の物と変わらないようだ。二代目のデザインは「ふるり」などで有名な絵描きの人が描いていた。

デモンベインおでん缶

おでん缶二代目
posted by mutuki at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

2006/05/14聖地巡礼の記録

交通博物館1

 幼い時、両親にと共に来た時の記憶が今でも鮮明に残っている懐かしい場所「交通博物館」が今日を持って移転することになった。建物の老朽化と展示スペースの限界ということで埼玉の方に移るらしい。昔の記憶を辿ると、良く覚えているのは電車のドアの開閉装置が一番面白かった。

交通博物館2

交通博物館3

交通博物館4

外に昔から飾られていた「弁慶号」のおもちゃを買ってもらったな〜などと過去の思い出が蘇ってくるが、まあ館内は凄い人・・・普段お前ら秋葉にはこね〜だろみたいな人種と、鉄道マニアの類の方々で溢れかえっていた。どこを見るにも順番待ちの待機列が出来ているので正直なにも出来なかった。唯一並んだものといえば、食堂「こだま」でカレーを食べることくらいだった。

交通博物館5

券売機にはお子様でも食べれる甘口のカレーです的な事が書いてあったが、この際食えれば問題なし! と思ったがどうにも腹の具合が悪い。待つ事約50分ようやく中に入る事が出来たが、既にサービスのサラダは無くなり、カツカレーのカツはハンバーグへと切り変わったが、そのハンバーグも無くなると、オレンジジュースへと次々に変わっていった。最後は返金するというパターンもあったようだ。食べてみるとやはりレトルト系のカレーだが微妙に懐かしい味だった。そういえば昔新幹線に乗った時のカレーもこんな感じだったかな〜と。

交通博物館6

カレーを食べ終わると、人としての尊厳を失う前に東京レジャーランドのトイレへと駆け込んでいきますたw
posted by mutuki at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

2006/04/09聖地巡礼の記録

 UDX飲食店制覇まであと6店舗くらい?まで迫ったところで、他の店舗よりやや高級感?のある中華料理店「銀座 鹿鳴春」へと行って見る。

他の店に比べると雰囲気と値段が少々違う気がする。飲茶とフカヒレのセットでどちらにしようかと悩むが、せっかくだから俺はフカヒレを選ぶぜ!ということで注文してみる。

なかなか繊細な味わいが・・・うーむUDXの中の店ではココはレベルが高いかもw メインのフカヒレ以外の麻婆茄子や付け合せの食べ物も上品にまとめられている。しかしやはり値段のせいなのか、お昼時なのにまばらにしかお客がいない。味もいいし店員さんの教育も行き届いている感じがしたので、長続きするといいな〜と。
posted by mutuki at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

2006/04/08聖地巡礼の記録

 実に1年以上ぶりに劇場へと足を運ぶため、渋谷シネクイントへと向かう。アニメフェアでトレイラーを見た「立喰師列伝」の初日舞台挨拶を見るため、早めの時間に出るが、初回は座って見れないということで、二回目の回にする。舞台挨拶まで4時間以上時間があるので、友人の要望で暇つぶしにJRAへと向かう。

かなり久々に場外馬券売り場へと来たが、合い変わらず殺伐とした雰囲気が如実に伝わってくる。遊び感覚で500円買ってみたが、なんだか知らん間に当たったらしい・・・約5000円の配当になったが、その儲けの半分を翌日のレースへとw 残りは後述する商品へと化けることになる。

 さてJRAを後に、再びシネクイント方面へと向かいつつ、さくらや、ビックカメラなどを見て回る。集合の1時間前にシネクイントから近くの飲食店「カレー研究所」で昼食を食べる。なぜ研究所なのかは良くわからんが、味はまずまずだった。入った時はガラガラだったが、出る間際には何故か満席に近い状態になっていた。

劇場に入り、舞台挨拶が始まると押井監督、他出演者が登場した。司会は日本テレビのアナウンサーの人がやっていたが誰だったかは忘れた。話の中で監督はネットの掲示板などで余り辛辣な事を書かないで欲しい・・・みたいなことを冗談で言っていた。以前より押井監督の実写作品は眠くなるのが有名?なので今回も別の意味で期待していたw。
posted by mutuki at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

2006/04/01聖地巡礼の記録

お好み焼き「ゆかり」

 久々に長船氏とMutsuki氏と会うために一路秋葉へと向かう。とりあえず巡る前に腹ごしらえということで、UDX内のお好み焼き屋「ゆかり」へと入る。あまりお好み焼きを食べる機会というのは結構少ないので、意外と楽しみだった。

アキバ焼

店頭から中の厨房の様子が見ることが出来る。そこではアキバ焼きと呼ばれる2人前の食べ物を焼いている様を並んでいるお客に見せるようなスタイルになっていた。

ゆかり焼

結局そんなに食べれないので、普通のゆかり焼き(1600円)を注文する。ゆかり焼きはタコ、イカ、エビ、こんにゃくが入った生地を焼いたものだが、なかなか大きいエビをお頭付きで一緒に焼くとは思わなかったw

その後一度病院に行くため、二人と別れるが約二時間後にヨドバシで再び合流する。当初今日はレンズを買う気でいたが、もう少し調べてから買うことにする。適当にその他のオタショップを巡り、晩飯にまたまたUDXの「上海バール」へ。

麻婆豆腐?

既に半分以上のUDX内の店舗で食事をしてみたが、ヨドバシAKIBA同様微妙な店が多い。少々期待していた上海バールだが、異常な程早く出てくる料理を食べて思ったのは・・・もうこないだろうなw 味も微妙だし、値段もそんなに安い訳ではないし正直これなら普通の飲み屋に入った方がいいな〜と。

アキバ饅

会話の中で昔PCエンジンやメガドラで結構人気のあったかも?しれないヴァリスのシリーズが最近復活したとのことだった。その名も「ヴァリスX」帰ってから気になったので早速調べてみると、ヤバイです昔のイメージがブチ壊されますw 絵も明らかに昔の絵師の方が上手いです。しかも何故かエロゲーになっているし・・・ 同時期くらいに日本テレネットから出ていた「コズミックファンタジー」もそのうちエロゲーになるんだろうかw
posted by mutuki at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。