2009年09月22日

2009/09/22聖地巡礼の記録

あぁ無情 刹那」をやるためだけに、あまり興味のなかった「ニンテンドーDSi」をとうとう買ってしまった。このゲームは、アリカの「ケツイ デスレーベル」を作ったスタッフが製作したらしい。
ケツイデスレーベルの出来もよかったが、今回の「あぁ無情 刹那」はそれを上回るくらい楽しい。グラフィックは結構チープな感じがするが、そんなことを忘れるくらい、点数を稼ぐことの楽しさと敵を倒したときの爽快感が実に気持ちがいい。単純だけど奥が深い、シューティングゲームの楽しさを再認識できたような気がする。

先日購入しておいた、DSの「アイドルマスター ディアリースターズ」も遊び始め、噂の男娘シナリオを最後まで遊んでみたが、これも予想外に面白かった。ステージでポリゴンのキャラが踊っているシーンだけはハードがDSということもあり、残念な感じはするが、それ以外の点で気になるようなところもなく、逆にDSでこんなにキャラクターがしゃべらせられるんだな〜と感心してしまった。

あぁ無情 刹那
posted by mutuki at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。